logo.png

english  

無に限りなく近い素材で出来た装いの「zero(ゼロ)」は
普段表には出ない工業用手袋の素材や、縫製技術から生まれました。
その素材は皮膚に近い感触が得られるほど薄く、通気性や耐久性に優れた空気のようなとても軽い素材です。

存在をゼロに近づける事で、空気のように軽く中身も見やすく荷物のかさばりからも解放してくれます。
ゼロではこれからも素材と縫製技術を活かした新しい商品を発信致します。

Tシャツ1枚をつくるのに必要な水の量は2700リットルと言われ1人あたり約5年分の飲料水に匹敵します。
「zero」は染色工程を省き水の使用量を大幅に抑え乾燥に必要なエネルギーも大幅に削減。
強靭で長持ち、環境負荷の少ない製品として低炭素排出社会に貢献します。


maison&objet    TOP DRAWER    SHOPPE OBJECT    ambiente



interiorlifestyle    gift show


































  top

  news

  project

  designer

  products

  gallery

  contact

  online shop




  IF DESIGN AWARD 2019


  GDA_tateのコピー.psd